GALA

プリントテキスタイルのための開かれた場

週末にヒュー

週末はやさぐれたヒュージャックマン二連発dvd鑑賞。

プリズナーズ」ブレラン2049のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。「メッセージ」とかより前に撮ったやつ。超良かった!!ハラハラサスペンス?サイコ風?でもヒューマンドラマ的な。どうなるの?って引き付けられるとストーリー。伏線に次ぐ伏線。とかアメリカの闇。人間の本質?とか色々理由はつけられようが。これはないでしょとか突っ込みどころだってあるけど。なんつーか全体を漂うムードが理屈と関係なくぐっとくる映画だった。ジーンとして見応えある。この監督やっぱ好きなのかも。。ヒュージャックマンが予想以上にやさぐれてったり、Jギレンホールも繊細演技超よかった。

もう一個「ローガン」超哀愁ヒーロー映画。ヒーローの泣ける晩年。なんつーか、時代劇?西部劇?的でそりゃあ泣くっしょってエンタメしかけ満載。それにわかっててもぐーっと酔いしれる良い映画だった〜。ヒューのスターパワーに魅せられる週末。

Written by admin