GALA

プリントテキスタイルのための開かれた場

灰はございー

飯野和好さんの新作絵本「灰屋灰次郎 灰はございー 人情えほん」の原画展。いとことご飯の帰りに突撃。

秩父の先輩。71歳とは思えぬ生命力感&チャーミング感健在。元気をもらうと同時に。なんだか身が引き締まる展示でもあった。

サインいつも超豪華☆

こってり怖そう?なようで、じ〜〜んと人情味溢れるお話。

昔は灰を売って家建てた人もいたという。江戸時代の安定期の中間層に生きてたら楽しかったかなあ〜。。。

 

Written by admin