GALA

プリントテキスタイルのための開かれた場

映画「ホドロフスキーのサイコマジック」

数ヶ月ぶりの渋谷。若い者いっぱい。こんなそわそわする街だっけ。モガカフェで大盛りハンバーグ食べてからアップリンクへ。ホドロフスキー監督の新作「ホドロフスキーのサイコマジック」 見た。ホド監督が考案した心理療法「サイコマジック」を悩んでる人にセラピーしてあげるドキュメンタリー。最初何見せられてるのやら。って困惑。今までの「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」みたいな綺麗な色合いや、奇抜なキャラが歌い踊るめくるめくシーンは無いし。実際内容は、色んな悩める人がセラピー受けて、明るくなったりするんだけど、その過程があんまり分かんないから感情移入できなかったのは残念。ザノンフィクションのスタッフさんにとかに追ってもらいたい。でも途中からこれって怪しいセラピーってよりはインスタレーションみたいなもんかな。ってアート枠って思ったら見やすくなってきた。やっぱりなんといっても万物を分け隔てなく愛す慈悲に満ちた91歳。ホド監督の笑顔に救われる。

Written by admin