GALA

プリントテキスタイルのための開かれた場

個展後半へ

個展の前半3日が終わる。お越しいただいた皆様本当にありがとうございます!沢山の方の声に、「久しぶりに家を出た」「コロナ以降気分が落ち込んでいた」という方がかなり多かった。snsで見るみんなの元気な記事と随分違っていた。展示の絵を介して、このネコさ〜とかここのズボンのリブ〜っていいながら笑い合ったりできたことに前半で早くも熱い気持ちがはちきれそうです。ささやかな今この瞬間の尊さを痛感するのも、コロナ直後の個展でこその収穫かもです。そして後半3日始まります。これはもう朝5時起きで仕事進めて。終日在廊目指します。作家不在の方が落ち着くタイプの方ごめんなさい。むやみに近寄らないので、お気軽に是非起こし下さいまし〜^^

Written by admin