GALA

プリントテキスタイルのための開かれた場

ビビット空間

通販にて絵を購入いただいた方がすごく近所にお住まいで直接お届けに行く。前に一度伺ったことはあったけど、やっぱり強烈でビビットですごい楽しい内装。絵を置くと超ぴったんこ。ここに置くのを前提で描いたのではないかと思えるくらい。色々と縁が縁を呼んでるようで嬉しくなる。色鉛筆で描いた絵も数点持って行ったけど、家中が濃過ぎて、色鉛筆の色が浅くでぜんぜん合わなかった。自分の家でみるとすごく派手なのに。空間によって作品が全く違って見えるとことを痛感。と同時に。それくらい曖昧なものなんだから、思いっきりまずは描いていこう。と。ダイナミックな気分になる。思わぬ豪勢な手料理、美味しいワインもたんまり。すっかり夢見ごこち。この絵はお金持ちのおうちがリビングにマジシャンを呼んで夕暮れ時にイリュージョンを披露している風景。両脇の踊り子の人生や子供達の肉親は?など色々と思いめぐらして描いた。唯一絵の具で描いたもの。

Written by admin